十文字中学・高等学校
30/38

3030安全・安心な環境<震災や非常災害時の対策> 校地は地盤の固い高台に位置しており、安全です。万一の場合は、広い人工芝の校庭が待機場所となります。また、非常用の備蓄(飲用水、食料、毛布など)が全生徒・職員分用意されています。そのほかには入学時に生徒各自が携帯用非常備品セット(非常用食品9日分、飲料水、簡易ブランケット)を購入し、学校で一括保管しています。その他、年2回非常災害を想定した避難訓練を実施しています。生徒、来客の出入り口は正面のみで、入り口には職員が常駐しセキュリティ管理に努めています。学校全体で生徒をサポートし、安心して通える学校づくりを心がけています。また、心のケアについても、カウンセリング室と保健室を併設しており、思春期の女子生徒が持つ、様々な悩みから発生する問題を予防し、心身の健康についても常に配慮しています。生徒の登下校の時刻を記録し、保護者へメール配信するシステムを導入しています。保護者の方に開かれた環境十文字は外に向けて開かれた学校です。いつでも授業の見学ができます。学活や道徳で行われる活動についても、プレゼンテーションや、ダンス発表など、様々なことを実施しています。そんな時には、普段の授業とはまったく違う生徒が活躍することも少なくありません。どこかに自分の活躍の場を見つけて輝けるのが十文字ですので、ぜひその姿を間近でご覧いただければと思います。これまでも保護者の皆さまに「大学進学説明会」、「読書講演会」、「“SNSの正しい使い方”講座」、PTA主催の「保健講演会」、「観劇会」、「カフェテリアを利用しての懇親会」、「新年会」などを実施してまいりましたが、今後は、さらに保護者向けの講演会を充実させ、できるだけ保護者の皆さまに学校まで足を運んでいただけるようなイベントを多く取り入れていきたいと考えています。言うまでもなく最も大切なのは授業ですが、生徒個人が主体性を持って輝ける場は、その他の活動の場合もあります。十文字ではそんな活動を大切にし、生徒には常に視野を広く持って大きく成長して欲しいと願っています。夏服は半袖と長袖から選択することができます。冬用にはセーターやカーディガン・コートが用意されていますので、1年を通じ天候や時期に応じた組み合わせが可能です。制服紹介

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る