さくら会からのお知らせ

平成30年度さくら会総会

平成30年度さくら会総会を、4月29日(昭和の日)に母校の多目的ホールにて開催いたしました。

十文字一夫理事長、橋本ヒロ子校長、清田和久学監をはじめ諸先生方をお招きし、高女20回生から今年卒業の高校70回 生までの会員が大勢集いました。

総会出席者331名(ご招待者含)

総会の様子1
総会の様子2

・村田会長挨拶
今年のアトラクションの「中国語講座」について…脳に良い刺激となりますので、お楽しみ下さい。

 ・十文字理事長ご挨拶
十文字こと先生について…当時としては、先進的な考え方をされていて、4人の子供にそれぞれに適した進路を与えた。こと先生が大事にされていた言葉は、「女は弱しされど母は強し」(女性は本来の力は弱いが、母となれば持てる力以上を発揮する)

・橋本校長ご挨拶
部活動の活躍(中学フットサルの優勝など)を報告、在校生は文武両道の伝統を引き継いでいる。

・清田学監ご挨拶
教え子の結婚式に呼ばれた時、同窓生が集まると若いのに在校時の昔話ばかりする。おそらく社会の厳しさを忘れて、学生時代に戻れるのが嬉しいのだろう。さくら会総会も同じで皆様も旧友との楽しいひと時を過ごすことで心身を充電して、明日からの活力として欲しい。

村田会長
十文字理事長・橋本校長・清田学監

・新会員挨拶(70回生)

・議事
議長には小宮副会長が選出され、議事が進行いたしました。議案の事業報告、会計報告、事業計画、予算案審議は、すべて原案どおり承認されました。

・アトラクション
今年のアトラクションは、十文字女子大学の教授で、十文字中学高校で中国語を教えてくださっている池間里代子先生に講師をお願いし、「楽しい中国語講座」と題して、とても楽しく中国語を教えて頂きました。出席者の皆さんも「脳トレ」になったと、とても喜んでいました。

・自彊術
毎年恒例の自彊術体操は、今年も不老先生ご指導のもと、出席者全員で身体を動かしました。

池間里代子先生
中国語講座
不老先生と70回生
自彊術をする参加者

※総会終了後は、新校舎の明るいカフェテリアでお弁当を広げ、心ゆくまで楽しい歓談のひと時を過ごしました。今年は高校9回、高校27回、高校29回が同期会を行い、また、クラス会を行ったところも多数ありました。

 

歓談の様子

Home > さくら会お知らせ > 活動報告 > 平成30年度さくら会総会