お知らせ

海でのゴミ拾い(JRC)

こんにちは。JRCです。
先日の地域清掃の第2弾として、先週の土曜日、海でのゴミ拾いを行ってきました。
今回は「第146回海さくらゴミ拾い-お笑いビーチクリーンの巻-」に参加。
面白ごみコンテストでは砂に埋まっていたタイヤを必死に掘り起こし拾ったグループが優勝しました!

江ノ島でのゴミ拾いは、改めて海のゴミの現状を知ることができました。

最近、ストローなどのマイクロプラスティックゴミが問題となっていますが、一番衝撃を受けたのが、注射器です。医療廃棄物として処理されるべきものが落ちているなんて、子供たちが遊ぶ砂浜に・・・。

また、たばこのフィルターの多さです。よく下水の排水溝に捨てる人が居ますが、河から海へ町のゴミが流れて環境を破壊しているんですね。

誰かが気をつけるのではなく、ひとり一人がゴミ問題や環境問題に取り組んでいかなければいけないなと感じました。

今日は江ノ島でゴミ拾いのイベントに参加しま~す。
面白ゴミコンテスト優勝!!
よし、がんばるぞ!
お知らせ一覧
Home > お知らせ > 新着情報 > 海でのゴミ拾い(JRC)