お知らせ

【Jumonji Now】中学3年生が探究学習ためのSkill Developmentを行いました

中学3年生が探究学習の準備段階として、身近な問題をテーマとして3つの力(気づく力・発案する力・実現する力)を養うプログラムである「エナジード」を導入しました。本校では、もともとD(ディスカッション)D(ディベート)P(プレゼンテーション)プログラムを通して、コミュニケーションを図る機会を大切にしてきましたが、さらにコミュニケーションが活発となり、上達することを目的としてこのプログラムを導入しました。グループで共有する際には、「恥ずかしがらず、自分の意見を言いやすい空気」や「相手の意見を否定せず、あいづちを打つなど肯定的にフィードバックする空気」を大切にするというルールがあるからです。2学期も継続して行われます。生徒たちが社会の様々な問題について自ら考え、皆で話し合う姿勢を身につけてもらうことを願っています。

お知らせ一覧
Home > お知らせ > 新着情報 > 【Jumonji Now】中学3年生が探究学習ためのSkill Developmentを行いました