お知らせ

理科の授業(コケの観察)

通常の時間割で9月も3週目に入りました。感染症対策を継続し、新しい授業スタイルの研究を進めながら、教育活動の充実に努めてまいります。

今回は中学生の理科の屋外授業の様子をご紹介いたします。

教科書だけでなく、実物を自分の目で確かめることによって本物の科学する目が養われます。

本校は実験や観察が多い学校で、東北大学主催科学者の卵養成講座にも積極的に生徒を送り出しています。今年は理系に3割が進学しました。

理科好きな受験生の皆様、お待ちしております。

 

昇降口前です。
ゼニゴケを観察します。
お株とめ株の見分け方があります。
少人数に分けて観察します。
生徒も嬉しそう。
先生に質問が飛びます。
お知らせ一覧
Home > お知らせ > 新着情報 > 理科の授業(コケの観察)