お知らせ

卒業生の声

卒業生の声を紹介いたします。

私立中学・高等学校養護教諭 M・Eさん

今振り返ると、十文字での6年間は、「身を鍛え心鍛えて世の中に 立ちて甲斐ある人と生きなむ」そのものでした。自ら学習の計画を立てる指導のお陰で、目標を実現するためにはどう努力すればよいか考える力が身につきました。さらにその力は、将来社会で自分に何ができるかを考えることに繋がり、一生の仕事となる養護教諭に辿り着くことができました。そして、私を指導してくださった先生方、友人たちとのかけがえのない出会いのお陰で自分の可能性に気づき感謝しています。

今度は私が養護教諭という仕事を通じ、十文字で与えていただいた力を、未来ある子供たちに与えていけるように努力し続けたいです。

▼右の画像をクリックするとPDFが開きます。

 

お知らせ一覧
Home > 新着情報 > 卒業生の声