キャリアプログラム

教育プログラムの刷新

確かな基礎学力を構築し 未来に活きる普遍的な学力を身につけます

十文字では創立以来、『世の中に立ちてかひある人』として生きて欲しいという思いから、様々な取り組みで生徒を奮い立たせてきました。ヘレンケラー、三浦環、野村万蔵など著名な方の講演会やオペラや文楽の鑑賞会など多彩な取り組みが行なわれ、今でも卒業生の記憶に鮮明に残るものとして語られています。
Move onプロジェクトの根底にあるものは、そういった創立者の思いです。一流と呼ばれる人が重ねてきた不断の努力を知る機会であったり、卒業生一人ひとりがロールモデルとなり伝えあう交流の場であったり、世界の問題を身近に実感する討論会であったり…その一つひとつが生徒の生き方に刺激を与え、日々の生活に張りと潤いを与えてくれるのです。
多様な価値観を吸収することで、人に優しく、社会に優しく、思いやりを持って世の中を動かす人となる。
学校だからこそ『学校の枠を超えた学び』が出来る。
その経験は卒業して社会で活躍するそのときに、じわりとにじみ出てくるに違いありません。

国公立大学受験にも対応した指導体制のさらなる充実

難関国公立大学希望者を対象に、英数国の放課後講習を実施しています。
それぞれ週1回90分の講習を集中して受けています。

 

 

 

 

1. 生徒の可能性を広げる(夢を持つ)

2. 内発的動機付けを強める(ワクワクする)

3. クリエイティブな発想力を育てる(自分で考え、作り上げる)

講演会

  • ヴァイオリニスト 千住真理子氏 「挫折はエネルギーになる」
  • 浦田理恵氏 中学生対象「29年度オリンピック・パラリンピック教育推進事業 夢・未来プロジェクト」
  • 清田和久(本校教諭)「聞く力を養う」
  • 読書講演会 NPO法人 地球のステージ代表理事 桑山紀彦氏 「地球のステージ1」
  • 小林利子氏「折り紙による治療(Art therapy)をNYで広める」
  • 国立西洋美術館長 馬渕明子氏「美術館の裏側」物語-美術館で働く人びと
  • 数学講演会 桜井進氏「ワクワク数の世界の大冒険~世界は数字でできている~」

大学との連携

  • 東京大学大学院数理科学研究所主催 数理女子「数学の魅力#7 ―女子中高生のために―」
  • USCANJ主催 「海外カレッジフェア」Harvard Universityなどアメリカの12大学
  • 十文字学園女子大学 池田まさみ先生 「“自己成長”ワークショップ」
  • 東京大学 高校生のための金曜特別講座 梶田隆章先生「ニュートリノの小さい質量の発見」
  • 大学進学相談会
  • 十文字女子大附属幼稚園での実習
  • 「IGS高大連携教室」 東京農工大学
  • 十文字学園女子大学 小野裕次郎先生 「プログラミング〜ゲームを作ろう〜」
  • 十文字中学・高校生及び保護者対象 十文字学園女子大学見学会
  • 東京工業大学主催 Gateway to Science
  • 東北大学 飛翔型 「科学者の卵養成講座」発表会

他機関との連携

  • 経済同友会主催 第11回教育フォーラム
  • アメリカ人ジャーナリストとの交流会
  • フジテレビ「報道番組制作」
  • 数学体験館見学会
  • 科学技術振興機構主催 「理系で広がる私の未来」
  • 日本生命保険相互会社 「将来について考えよう」
  • 日赤救急法救急員養成講習会
  • 社会福祉法人 豊島区民社会福祉協議会「2017 夏!ボランティア」
    ・看護師体験 ・医師体験 ・薬剤師体験
    ・歯科衛生士体験 ・リハビリセラピスト体験
  • 中学社会科校外学習
  • 中学生科学コンテスト
  • 国際ソロプチミスト 日本東リジョン ユース・フォーラム
  • 上野動物園見学会
  • 東京国立博物館見学会
  • トゥワイスアウォード「自分史〜過去編」
  • 総理大臣官邸および総理大臣公邸特別見学
  • 東京地方裁判所見学
  • 放射線医学総合研究所で放射線医学を学ぶ
  • 理系女性教育開発共同機構主催 プログラミング講習会
  • パナソニックリス-ピア見学会

卒業生講演会など

  • 卒業生による中学進路講演会 森泉萌香さん
  • 「十文字で培った力を基に、いかに社会に貢献するか」
  • 「OGが語る〜私が東大に進学した理由」
  • 合格体験を聴く会

発表

  • 職業調べ 学年発表会
  • 仕事探訪 学年発表
  • 修学旅行発表 中3生(中2生に対して)

※十文字中学・高等学校は、2017年1月に第10回“キャリア教育優良学校”として文部科学大臣から表彰されました。

プログラムの取り組み例

ヴァイオリニスト 千住真理子氏「挫折はエネルギーになる」

ヴァイオリニスト 千住真理子氏「挫折はエネルギーになる」

生徒の感想
「千住さんの生演奏を聴いたとき、鳥肌が立ちました。千住さんのお話を伺い、世界で活躍している方でも必ずしも順風満帆な人生を送っているのではないのだと思いました。千住さんの魅力はただならぬ努力の賜物であることを知り、自分も努力を続けたい、挫折をエネルギーに変えたいと思いました。」

東北大学主催の飛翔型「科学者の卵養成講座」で入賞

東北大学主催の飛翔型「科学者の卵養成講座」に、今年も本校の生徒が参加し、入賞しました。宮城第一高等学校の生徒さんとの共同研究で、「毒?栄養??植物と重金属の関係性をあばけ!!」と題して、東北大学大学院生命科学科教授である渡辺正夫先生のご指導を受けました。東北大学で行われた発表会の日、来場者に嬉々とした様子で説明していました。

電子版ノート「Classi」の導入

今年度より、学校でも家庭でもログイン可能な電子版ノート「Classi」を導入しました。学校行事や学習状況の振り返りなどをデジタル化して記録していきます。学習面だけでなく課外活動や部活動など学校生活に関わるあらゆる記録をここに集約し、デジタル化することで、高1からは、調査書、e-Portfolio、志望理由書、活動報告書など大学入試にも活用していきます。また、Webドリルや学習動画も充実しており、レベルに応じた学習をサポートします。

プログラミング講座の開講

私たちの周りではパソコンやスマートフォンだけでなく、炊飯器やポットの中にさえプログラムが作動しています。プログラムとはどのようなものなのかを理解する必要があります。そこでまずは、その導入として簡単にゲームを作るプログラミング講座を開講しました。アメリカのMITメディアラボが開発したプログラミング環境で、命令ブロックの配置によりプログラムを作成することができます。さらにこの後、段階を追ってプログラミングの仕組みを学んでいきます。

Home > 特長 > キャリアプログラム