十文字高等学校
21/60

JUMONJI 21数学 教科ガイド数学3年間の学習の流れ数学科の教育理念計算力と思考力を磨く計算力と思考力を磨く自分の言葉で表現する自分の言葉で表現する日常に数学を活用する日常に数学を活用するイメージしながら理解するイメージしながら理解する確かな学力を身につけるためにより能動的に学習するために◆ クラス、進度、習熟度に合わせた分割授業によって、効果的に学力を高めることができます。◆ 電子黒板を効果的に活用して、空間図形や軌跡といった図形分野でイメージしながら理解することに繋げています。◆ 小テストなどによって既習内容の定着を促し、理解できないままで授業が進んでしまうことのないように工夫しています。◆ 基礎学力の習得の証として、実用数学技能検定の習得を推奨しています。◆ 生徒同士が協力して問題を解決する活動(グループワーク)を多く取り入れ、授業を「受ける」のではなく、「参加する」姿勢を身につけます。◆ 自由に取り組めるプリント教材を準備し、主体的に弱点単元の克服を目指すよう指導しています。◆ 演習の授業では、解答できた生徒が他の生徒の前で説明し、その場で別解や質問などの質疑応答を行なうことで、より一層理解を深めて解決力を高めます。目標進め方進度例◇学習スタイルの確立◇基礎的な計算力と思考力の習得◇予習・復習の習慣化◇定期テスト・模擬試験の振り返りの徹底◇思考力と論理力を磨く◇知識のインプットを完了◇文理別で希望進路に応じたシラバス◇講習を利用した単元別・目的別学習◇考え方を正しく伝える表現力を習得◇問題解決力を高め得点力を上げる◇1年を通して入試問題演習を実施◇新テスト対策・記述対策などの 実践的な授業展開1年1年2年2年3年3年◆ 進学・選抜クラス(理型)では、先取り学習により、3年途中から入試問題演習に進みます。(上記の進度例)◆ 文型(2・3年次)では、希望進路に応じて2年途中から入試問題演習に進みます。◆ スーパー特選クラス(理型)では、2年間で数学Ⅲまでを終了し。3年始めから入試問題演習に進みます。数学Ⅱ数学Ⅱ数学Ⅰ数学Ⅰ数学Ⅲ数学Ⅲ数学Ⅲ数学Ⅲ数学B数学B数学A数学A入試問題演習入試問題演習

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る