十文字高等学校
5/56

JUMONJI 5難関国公立大学希望者を対象に、英数国の放課後講習を実施しています。それぞれ週1回90分の講習を集中して受けています。国公立大学受験にも対応した指導体制のさらなる充実5人のネイティヴ教員のサポートを受けて、ICTを活用し、4技能の指導を充実させています。英語教育のさらなる充実「十文字では創立以来、『世の中に立ちてかひある人』として生きて欲しいという思いから、様々な取り組みで生徒を奮い立たせてきた。ヘレンケラー、三浦環、野村万蔵など著名な方の講演会やオペラや文楽の鑑賞会など多彩な取り組みが行なわれた。今でも卒業生の記憶に鮮明に残るものとして語られている。Move onプロジェクトの根底にあるものは、そういった創立者の思いである。一流と呼ばれる人が重ねてきた不断の努力を知る機会であったり、卒業生一人ひとりがロールモデルとなり伝えあう交流の場であったり、世界の問題を身近に実感する討論会であったり…その一つひとつが生徒の生き方に刺激を与え、日々の生活に張りと潤いを与えてくれる。多様な価値観を吸収することで、人に優しく、社会に優しく、思いやりを持って世の中を動かす人となる。学校だからこそ『学校の枠を超えた学び』が出来る。その経験は卒業して社会で活躍するそのときに、じわりとにじみ出てくるに違いない。」高校教頭 横尾康治確かな基礎学力を構築し未来に活きる普遍的な学力を身につけます教育プログラムの刷新

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る