十文字高等学校
40/56

JUMONJI 40●「○○山」の山頂を目指そう!シート読破した本のページ数に応じて、シートの登山道をなぞったマスに色を塗り、見事登頂すると次の山にチャレンジできる読書マラソン。最初は富士山(3776m)に挑戦する。●「読書への誘い」(必読・推薦図書274点の内容紹介を添えた100ページの小冊子)を入学時に全員に配布。●「読書への誘い」スタンプカード掲載の本を読むと返却時にスタンプがもらえて10個集めるとプレゼント。●「読書のすすめ」(おすすめの書名と簡単な内容紹介)を学期に1回ほど発行。●読書感想文コンクール【1年】夏休みを利用して感想文を提出、校内審査のうえ、表彰。優秀作品はライブラリーニュース紙上に掲載。●読書感想画コンクール毎日新聞社主催応募。●卒業時に図書館の貸出記録を記念に渡す。●お薦め本コーナーを図書館のカウンター側に設置。●閲覧机の上に生徒からのおすすめの本の紹介文をカードに書いて提示。●授業、行事、話題となったニュースなどに関連した紹介コーナーを設置。●図書館購入図書については毎月、読書・選書委員会を開き、各教科等教員側の希望の他に、生徒からの希望図書をも候補に入れて、一層の利用を図っている。●新着図書案内の発行(毎月1回以上)●蔵書数 約68,500冊(2017年3月現在)●学級文庫を各教室に設置。読書指導図書館の活用「初めにことばありき。ことばは命であった。」その命を育む「ことばの森」が図書館です。図書館では、古今東西の多くの人々が私たちとの出会いを待っています。実際にこの世界に存在した人々も、虚構の世界に生きている人々も皆、私たちとの一期一会を期待しています。

元のページ  ../index.html#40

このブックを見る