十文字高等学校
27/56

JUMONJI 27大学受験に向けて英語や数学などの主要教科の基礎を固めたい生徒のために、本校を卒業した大学生がチューターとして、放課後に週2回程度、生徒の質問対応をしてくれています。教科だけでなく、勉強方法や進路の相談など、何でも話せる頼れる存在です。また大学の様子も聞くことができるなど、生徒の身近な目標ともなっています。これから受験に向かう在校生にとって、自分たちと同じ環境で過ごした先輩たちのアドバイスほど、糧になるものはありません。本校のOGたちは後輩に対して学習方法や受験期の心がまえについて惜しみないアドバイスをしてくれます。毎年の多方面への進学成果は、まさに先輩と後輩の絆によって生まれたものです。合格体験を聴く会チューター制度先輩から後輩へ受け継がれていく、“頑張れ!”の気持ち「この4月から花王株式会社で研究開発の仕事に就くことになりました。これまで、東大大学院で、DNAを使った薬の研究に携わってきました。ガン細胞に治療用のDNAを入れることで、遺伝子レベルでガン細胞を普通の細胞にすることを目標に研究を行ってきましたが、実際にDNAを細胞に入れることができ、治療効果を期待できる結果が得られましたので、現在論文を投稿中です。4月からはメーカーで化学の力を使い、お客様のニーズに合った商品開発を行っていくつもりです。十文字ではわからないことがあればすぐに質問できる環境が整っており先生方のおかげで前向きに取り組む姿勢を身につけることができました。今後は難しい課題が出てきた時には、上司や同僚とのコミュニケーションを大事にして、解決の糸口を見つけるようにしていきたいと考えています。」上野美希子さん東京大学大学院工学系研究科→花王株式会社卒業生からのメッセージOG’s Voice「十文字でよかったと思うのは、個性豊かで優しい先生方に出会えたこと、一生ものの友達ができたことです。将来、やりたいことはまだはっきりと決めていませんが、植物の研究などをしたいと思っています。」橋本彩那さん北海道大学 総合理系「十文字でよかったと思うことはあたたかい友達と先生方に囲まれて恵まれた環境でのびのびと生活できたことです。将来は世界中の人と関わりをもちながら、商品開発にたずさわる仕事に就きたいです。」小泉彩香さん一橋大学 商学部東京医科歯科大学医学部 保健衛生(看護学)学科 「先生に質問しやすい環境が整っていて、親身になって教えてくれる先生が多くいるところが十文字の良いところだと思います。将来私は病棟看護師として患者さんやその家族の方々の不安を取り除く存在になりたいです。」清水萌々果さん

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る