中学指導方針
教育課程のねらいと特長
1.週あたり授業37時間
土曜日も授業を行い、週6日制を実施して週あたり37時間の授業を確保します。
主要5教科をはじめ、その他の教科にも十分な時間を取ることで、バランスのとれた総合力を養成します。
2.中高一貫教育による系統的なカリキュラム
中高一貫教育の利点を生かし、6ヵ年にわたっての系統的な学習の道筋を示したカリキュラム(高校より入学の生徒に対しては、1年次に数・英の補講を実施)
また、内・外相互の交流・刺激を大切にします。
3.各自にあった進路指導
ひとりひとりの進路希望の達成を目標とし、卒業後の自立した自己形成に役立つことも視野に入れて指導を進めます。
4.発達段階に応じた具体的指導
6ヵ年を「I期」「II期」「III期」の三期に分け、発達段階に即応した目標・ねらいを具体的に挙げてその実践に努めます。
5.集団生活参画の重視
学校教育の果たす集団的学習場面の長所を再認識し、個別対応の対極として集団としてのまとまり、相互交流の果たすよい影響力などを期待してHR編成を図り、クラスのよい雰囲気を醸成する一方で、部活動への積極的参加を促しています。
(教科外活動の果たす役割が大きい)
6.総合的な学習について
総合的な学習は、その趣旨に適応した従来からの教育活動を生かしながら、自ら考え、行動していく体験的な学習場面、また、各教科を生徒自身のちからでつなげる横断的な学習の場の学習内容として、計画な位置づけとします。

■I期・II期・III期の目標

I期(中学1・2年)

中学1・2年では生活習慣と一体化した学習習慣の形成、基礎基本力の養成を土台に、充実した学校生活の展開を目指します。

II期(中学3年・高校1年)

中学3年から高校1年にかけての中期には、さまざまなことに興味関心をもち、将来の自分の姿を見つめさせながら何事にも積極的に取り組む実践的な生活を通して総合力を高め、進路意識の喚起を図ります。また中期では、中3に選抜1クラスを設け、高1での選抜クラスにつなげて、中学から高校への学力面でのつながりと充実を図ります。

III期(高校2・3年)

高校2・3年の後期では進路意識を深めると共に、自ら、学ぶ姿勢を確立させ、得意な面や興味深い面を前面に掲げて、実のある学習の遂行により一層の学力の向上を目指します。
高2からは文型・理型に分け、出来るだけ幅広く進路に対応できるようにし、それぞれ選抜クラス、到達度に応じた学習集団を編成するとともに一方では、さらに個別の目標達成のために科目選択の幅を広げ、選択科目群から各生徒が自分の興味・関心や進路希望により即応した科目を選択して学習することができるようにしています。

6年間のカリキュラムはこちら

■特色ある学習

教科指導
○英・数
中1 1クラス2分割の少人数授業(習熟度別授業にも対応)
中2 1クラス2分割の少人数授業(習熟度別授業にも対応)
中3 1クラス2分割の少人数授業(習熟度別授業にも対応)
○書写(国語中の一時間)
中1 教員2名のチームティーチング
○英語
高1 週1時間は外国人講師による授業(高2・3は選択)
中学はクラス2分割授業、中1・高1はチームティーチング
○技術家庭
中1 1クラス2分割で家庭と技術を同時展開
○小論文
高3 選択科目として実施
○国語主催の「表現」にかかわる指導
中1 俳句を創作し、夏期休業中の課題として展示し、「一茶まつり」に応募
(全学年) 百人一首大会(校内)
年間を通じて課題図書を読み、その内容についてディスカッションやディベートを実践

各教科の学習についてはこちら

教科外指導
卒業研究中3
  各自テーマを決め、レポート(または作品)にまとめる。
自由研究
  数学に関する内容で調査研究(夏休み期間)、秋の文化祭に展示発表
卒業研究高3
  大学推薦入試合格者など、進路内定者を対象に卒業時まで実施
スピーチコンテスト中1・2・3高1・2(審査・表彰)
読書指導
学級文庫を各教室に設置(行事等に関連した本をその都度入れるなど)
図書館より新刊案内の発行(毎月1回以上)
読書ノート
読書の記録、感想の記入
「読書への誘い」(約100ページの冊子)を新入生全員に配布
読書感想文コンクール高1
夏休みを利用して感想文を提出、校内審査のうえ、表彰
読書感想画コンクール
毎日新聞社主催
国語の定期試験の中で課題図書のテーマや感想を記述式で出題
卒業時に図書館の貸出記録カードを記念に渡す
図書館購入図書については毎月、図書選定委員会を開き、生徒からの希望図書をも候補に入れて、一層の利用を図っています

▲学習へ

  • 学校法人十文字学園
  • 十文字学園女子大学・十文字学園女子大学短期大学部
  • 十文字女子大附属幼稚園
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 法人情報
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
ページの先頭へ