十文字学園伝統 自彊術体操

学園創立以来、朝礼とともに続けられている自彊術(じきょうじゅつ)体操。「自彊」とは、自らを強く鍛えるという意味です。社会で役立つ人間になるためには心だけでなく身体も鍛えなければならない、という創立者の理念に基づいて始められました。

本校には「自彊不息(じきょうやまず。常に自分を鍛え続けるという意味)」というスローガンがありますが、この言葉のとおり、毎朝継続的に行われる体操は、十文字生の健全な心身を養ってくれる大切な伝統なのです。

十文字の生活スタイルへ

自彊術体操1

自彊術体操2

  • 学校法人十文字学園
  • 十文字学園女子大学・十文字学園女子大学短期大学部
  • 十文字女子大附属幼稚園
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 法人情報
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
ページの先頭へ